スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも。



※文章に誤変換や漢字やスペルのミスなどがあったらごめんなさい。

※無断転載はしないで欲しいのです!

※あくまで自己満ブログよ!そこんとこもよろしく頼むわねっ!

※前ブログから移植した過去記事はいろいろ痛いから失笑して笑い飛ばしてもらえると嬉しいです。晒さないデネー…頼むから…

※ツイッターはたぶんフォローしないほうがいいっぽい!!!
スポンサーサイト

DX超合金 百獣合体 ガオゴッド

数ヶ月…いや1年近く経つね…まぁブログなんて放置されてなんぼでしょ。

ニクルが終わったりK2-SOとかいうベイダー以上のセットが出たりレゴ界はちょびっと慌ただしかったですね。アムヘのほうもめっちゃ人増えたりして慌ただしいです。まぁレゴは安定して楽しいね。

ボーダーランズ2っていうゲームにどハマりしまして。買ってすぐの時は1日10時間とか余裕でやってましたね。セールで運良く2000円でDLC全部買えたし。ゲイジたんで遊び倒しました。OP5が限界だったけど。

プリシークエルも買ってやったけどあんまり面白くない。キャラクターがヒャッハーしてないのとキャラの動きがもっさりしてて楽しくない。爽快感あるのはニーシャのオートエイムくらいかな。

ボダランは3も一応発売はされるらしいから楽しみだなぁ。いつになるかはわかんないけどね。死ぬまでには出して欲しいね。



というわけで今回は百獣戦隊ガオレンジャーより、ガオゴッドです。

ぜろっきーさんの家でスーパー戦隊のおもちゃとか弄ってたら懐かしくなってガオレンジャー観たんすよ。そしたらいつの間にかAmazonで注文してました。箱あり欠品なしほぼ新品で約18000円なり。




パッケージ。神々しいオーラが出てます。
あと「ガオゴッド」の書体が素敵ですねー。ゴッド感出てますねー。
持った時のズッシリ感もたまりません。



中身。ひゃっほー最高だぜぇ…
新規造形パーツが多数。




ガオレオン。こいつはリデコされてるとこはなくガオライオンのリカラーですね。
カッパーみたいな色と黒って合うんですねぇ。ゴールドの差し色もいい味出してます。





ガオコンドル。頭と尻尾が新規パーツ。
イーグルとは完全に別物になってます。
金のダイキャストが美しい。




ガオソーシャーク。長い。めっちゃ長い。
ノコギリ部分は別パーツになってます。このパーツのジョイントがめちゃくちゃ固いのとプラの経年劣化によりパーツを嵌めようとしたらソーシャークの頭の金の部分が割れるらしいんですよね。なんで加工して薄っぺらくしてます。
色は濃いワインレッドとゴールド。ゴッドパワーアニマルのカラーリング考えた人頭おかしいと思うんだよなぁ。カッコいい。






ガオバッファロー。角が別パーツになってます。ちょっと取れやすい。
ソーシャークに近い色合いですけどこちらは少し茶色味が強い変態的カラーがベースカラーになってますね。






ガオジャガー。特に新規造形箇所はなくタイガーのリペイント品です。
ゴールドの成型色で作られてます。背中部分はさらに上からクリアオレンジが塗装されていて綺麗。いや全部塗れよって感じもするけども。
このジャガー、自分が決定的なミスをしてしまっています…それはまた後ほど。



全員集合。やっぱこのカラーリング考えた人変態だろ。じゃあ合体させましょう。









神獣(百獣?)合体!





誕生。ガオゴッド。た、たまんねぇ…かっこよすぎぃ…
当たり前ですけどガオキングとは全然違いますね。こちらは少し和風な雰囲気がデザインとカラーリングに反映されてる感じがします。
それとお気づきいただけただろうか。
ガオジャガーの肩のシールが上下反転して貼ってしまっていることに…
死にたくなりましたね。誰かシールだけ売ってくれ…








各部をアップで。
漂うオーラ、神々しさ、ベリーエクスペンシヴさ…
「劇中でもさぞ大活躍なんだろうなぁ!!!」って感じですね。







頭の角みたいなやつを取り外して専用武器、「パワーボウ」に。
劇中のような必殺技のポーズは取れませんけどもこういうギミックは楽しいです。




必殺技はソーシャークのノコギリでぶった斬る「神獣・荒神剣」とノコギリ部分を矢のように構えてパワーボウでエネルギーを発射する「天誅・パワーアロー」があります。




正面、下から。




その他玩具と。
ガオゴッド組み立てた後の率直な感想は「あれ、ガオレンジャーの超合金ってこんなちっちゃかったっけ…」でした。2001年当時3歳くらいだった自分にはもっとデカく見えたんでしょうね…



以上、ガオゴッドでした。

2001年頃に書かれたとあるサイトに「今3、4歳の子供達がいつかガオレンジャーを懐かしんでパワーアニマルシリーズを集め始めた時に一体このガオゴッドはどれほどの値段になってしまうのだろうか」って書いてあるくらい、当時はガオゴッドはとても高価なものだったようです。

そもそもガオゴッドは抽選で250名だけが貰えるハイパープレミアアイテムだったのを、ファンの声に応えたバンダイが一般販売に踏み切ったという経歴がありまして。

一般販売される前に出回った抽選のものは当時のオークションでウン十万円の値段が付いたとかなんとか。

僕は小さかったのであんまりそんな実感はないのですが、可愛い息子の思いを背負ったお父さんや超合金コレクターのような大人達によるパワーアニマル争奪戦は全国各地で勃発していたようで、年末に急遽発売されたこのガオゴッドも例外ではなく、抽選で当たらなかった大人達の餌食になりすぐにおもちゃ屋さんから姿を消したとかなんとか…

僕が強請らなくてもDXガオライオンまでは全て買って来てた我が父親は一般販売されたのを知らなかったのか熱がもう冷めてたのかはよくわかりませんがガオゴッドとブルームーンだけはうちになかったんですよね。折角だしと思って購入したのが今回のこれです。

15年後で開封済みほぼ新品欠品なしが約18000円。定価のおよそ2.5倍。新品未開封なら安くても2万以上、高ければ5万で売られています。そこまで驚くほどではありませんけどここまで高い価値が継続してることがスゴイのではないでしょうか。

今のところセカンドガオレンジャーブームは来る様子はありませんけど、根強いファンはまだやはりいるようで、ヤフオクなんかでも欠品なしガオキングに入札が何件もあるのを見かけたりしました。こんなに長く愛されるものなのですね…感激ものです。

ていうか、ガオレンジャーから15年か…年が経つのは早い…

僕が年寄りになったらほぼコンプリートしてるパワーアニマルシリーズを鑑定団にでも応募してみますかね。50万くらいになってるかもしれんw

自分の持ってるおもちゃにプレミアが付くのは気分がいいからね!!!

BIONICLE Makuta-Miserix


はいどうもー。もう12月やで。はやいで。

今日はもうさっさと作品投下しちゃうよ。ガルパン劇場版の話し始めたら記事書き終わらないからね。それはまた別の記事で書くよね。ね。



では、今回は、バイオニクルより、

Makuta-Miserixのご紹介。

まだ正義の組織だった頃のブラザーフット・オブ・マクータで首領を務めていたものの、のちの邪神、テリダックスによってその座を引きずり降ろされ孤島に幽閉されるという悲惨な運命を辿ったマクータ族、ミゼリックス。

その「怒り」や「憎しみ」をテーマに全高約400mmの大型サイズで立体化!

みたいなプラモの箱に書いてそうな説明文考えるのってちょっと楽しくない?

値段は多分120$くらいじゃね。製品として出たら。





というわけでミゼリックス。でかい。

翼含めたらマジで40センチくらいあります。ほんとでかい。





マジでミゼリックスの怒りを表現したかったので顔はめっちゃ怖く作りました。巨顔になっちったけどカッコいいからよし。顎はきちんと開閉可能。









各部。何もかもがデカイ。

なんでこんなん作ったんだろ…







デカくてデカくて関節保持出来なくてポージングできないから顔面アップばっかに。デカけりゃいいってもんじゃないよね。



テリ様と。これが目の前に出てきたら死ぬしかないよね。





各種邪神と。今回は非正規パーツとか使ってないからね!






デカイよぉ…ヒューキーとか握り潰せそうだもん。



テリダックス貴様ァァァァァァァ!!!みたいなので〆。

いやぁカッコよく仕上がりましたよぉー。

これもカルザーニ同様世界中のどのミゼリックスよりカッコいいんじゃね!

昔はスピリアーも組んでたから処刑シーンとか写真撮れてたかもしれないな。

んじゃまぁこの辺で。あざしたー。




プロフィール

しょうげきはむに子。

Author:しょうげきはむに子。
どうも。shockwave625、衝撃波むに子、Muniko、しょーげきはむに子です
Twitter
@sh0ckwave6_2_5

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。